気持ちよかったフェイシャルエステ

以前、フェイシャルエステに月1回ずつのペースで数か月通っていたことがあります。
多忙な時期でニキビが増えてしまい、何とかしたいという思いから通い始めました。

 

フェイシャルエステは本当に気持ちがよかったです。
清潔なエステサロンで清潔なローブを着用し、ベッドにゆったりと横になって施術を受けます。
コースによって内容は若干変わりましたが、蒸気を顔に当てた後に毛穴を吸引したり、
ヒアルロン酸を塗りこんでパックをしたり、ニキビに効果のあるパックをしたり、顔の血行を良くするマッサージを受けたり・・・。

 

施術の効果か、ストレスが軽減されたためか、通っていくうちに、だんだん肌の調子が良くなっていくことが分かりました。
1回あたり1時間半ほどの施術でしたが、本当に癒される時間でした。
サロンは薄暗く、いい香りがし、居心地がよかったため、施術の最中に寝てしまうことが何度もありました。
機会があれば、また行ってみたいと思います。"

エステティシャンのお肌

エステに行くと思うのですが、エステティシャンのお肌って、ほんとにキレイだなあという。

 

多分、美についての意気込みや、情報量、手間などなど、一般の私たちと比べて、
何十倍も違うのだろうと思うので、そういう差がでてくるのかなあという感じです。

 

それにしても彼女たちは、肌のキメも細やかで、毛穴などどこにあるんだろうという感じですし、
血管がすきとおっていそうな繊細な肌の質。もちろんガングロの人など見当たりません。

 

デパートの化粧品売り場にいる、それぞれのブランドのお姉さま方のお肌もきれいだなあとみとれるのですが、
まあコスメを売るためもあって、いささかばっちりメイクですし。
たまに仕事がいそがしいのかプライベートのせいか、お疲れ気味の人もいたりしますが、エステティシャンの人でそういう人はあまり見かけないような。
化粧に頼るのではなく、ナチュラルでキレイを目指しているからかもしれませんね。